VnodeTop
ダウンロード後、すぐにご利用いただけます!
クレジットカード登録なしで、『リモートデスクトップ』機能をお試しいただけます!
Vnodeなら大事な情報にいつでもアクセス。カフェや旅行先からでもオフィスのPCを操作可能です。
「Vnode(ブイノード)」は、「リモートデスクトップ」と「Web会議」をブラウザだけで使うことができる、安心安全なリモートサービスです。
パソコンやネットワークの「難しい設定」がネックとなりリモートワークの導入を諦めていた方も、「Vnode」を使えば、簡単に、オフィスの情報にアクセス可能です!ブラウザから操作可能なので、お手元のPCにアプリはインストール不要。誰でも簡単にリモート環境を実現することができます。
会社のBCP対策、リモート採用、ワーケーション等様々の用途にVnodeはご利用いただけます。

価格

無料トライアル

0 円

1ヶ月無料トライアル
リモートデスクトップ機能のみ
1ユーザのみ利用可能です

リモートデスクトップ

1,430円/月/User

(税抜価格1,300円)

遠隔地のパソコンをブラウザから操作することが可能です。1ライセンスで、最大5台まで操作することが可能です。

社内限定Web会議

1,320円/月/User

(税抜価格1,200円)

ログイン後すぐにご利用可能なWeb会議システムです。最大同時で10名まで会議に参加可能です。

Vnode All Set

2,640円/月/User

(税抜価格2,400円)

「リモートデスクトップ」と「社内限定Web会議」の両方がセットになった、お得なセットです。

Vnodeは「1ユーザ×1ヶ月」からのご利用が可能です。まずはお試しください!

※51名以上のお申し込みの場合は、お手数ですが、別途こちらよりお問い合わせください。
※毎月1日~月末日までの1ヶ月間をご契約の単位とし、ご解約まで毎月自動更新、毎月1日に当月分のご利用料金を課金させていただきます。なお、1ヶ月単位でのご契約のため、ご解約時に「日割り計算による払い戻し」等は行いません。

主な特徴

ブラウザで操作が可能です

既にパソコンにインストールされているブラウザから操作することが可能です。ブラウザがインストールされているデバイスであれば、タブレットやスマートフォン、ChromeBookからでも操作が可能です。

難しい設定作業は必要ありません

利用に際して新たな機器の購入や難しいネットワークの設定は不要です。インストールしてすぐご利用いただくことが可能です。

徹底したセキュリティ

通信の暗号化はもちろんのこと、二要素認証、セキュリティインシデント発生時のリモート接続の強制切り離し、クリップボードの利用制御等、細部に渡りVnodeはセキュリティを重視しています。またネットワークは全て国内の利用となっており、サービスの通信途中に海外を経由するようなケースはありません。

純国産の自社開発製品です

Vnodeは国産の自社開発製品です。エンジニアが直接お客様のサポートをすることが可能ですので、困った時にお待たせするようなことはございません。また画面やマニュアルは全て日本語で用意されています。

主なリモートデスクトップ機能紹介

30FPSの高速なパフォーマンス

fps 1秒間に30フレームを送信する高速なパフォーマンスで遠隔地での操作であることを感じさせない操作性を実現しています。

ファイアウォール/NATルータ越え

自宅やカフェからでもファイアウォールの下にあるパソコンに接続可能です。ご利用に固定IPアドレスのご用意は必要ありません。

管理者によるリモートアクセス禁止機能

prohabit 問題が発生したパソコンへのリモート接続は管理者が強制的に禁止することが可能です。

二要素認証

2fa サービスへのログイン時、遠隔地へのパソコンの接続時にそれぞれ二要素認証の利用が可能です。

アクティビティログ

activity アクティビティログでユーザの操作ログを閲覧することが可能です。

その他

*ウェイクオンランの利用のご希望の方は、購入時にご連絡ください。通常購入時には本機能はオフとなっております。

主な社内限定Web会議の機能

ユーザ管理機能
会議室に参加可能なユーザは管理者が登録したユーザのみ。第3者が誤って会議室に入室することはありません。
常設会議室
Vnodeの会議室はURLを配布する必要がありません。システムにログインすれば、参加予定の会議室が表示されます。
誰にでもわかりやすいユーザインターフェース
誰にでもすぐにご利用いただけるよう、VnodeのWeb会議室は非常にシンプルなユーザインターフェースを採用しています。操作がわからずに会議中に手間取ることはありません。
webmeeting

導入事例紹介

Image

株式会社ノースグリッド様
所在地
北海道
業種・業界 
ソフトウェア開発・IT業界
従業員数
25名
導入前の課題
「リモートでの作業の際、社員はVPNで社内に入れるが、外部委託パートナーさんは入れず、不便を感じていた。」
導入の効果
「外部委託パートナーさんに作業を依頼する際、都度、ファイルを共有サーバに移動する必要がなくなった!」
導入の決め手
「クラウドサーバでも使え、導入も簡単だったため、今後活用できるのではないかと思った。」
一言お願いします!
「この手軽さを体験すると、リモート導入の敷居の低さを感じられると思います!」

よくあるご質問

『Vnode』のリモートデスクトップは、どのような技術を利用していますか?

『Vnode』は画面転送方式のリモートデスクトップ製品です。接続に際して優先的にP2P接続を行い、P2P接続が失敗するネットワーク環境では弊社のクラウドサーバ経由で通信を行います。

Vnodeのシステムは冗長化されていますか?

冗長化されています。Vnodeのクラウドシステムは仮想化技術を利用して全てのサーバが冗長化されています。

Vnodeの通信は全て国内の回線を使用していますか?

はい。Vnodeのシステムは全て国内サーバ、国内のネットワーク回線を利用しています。

Windows 11やWindows Serverは利用できますか?

利用可能です。Vnodeの詳しい動作環境は下記の動作環境の欄をご確認ください。

動作ログは確認できますか?

2022年9月にリリース予定の「アクティビティログ」機能で確認可能となります。

日本語マニュアルはありますか?

はい。日本語のマニュアルはこちらをご確認ください。

動作環境

リモート側機器 推奨環境

OS Windows 10 (推奨 64bitOS)
Windows 11
Windows Server 2019
Windows Server 2022
Windows 10 IoT Enterprise
CPU インテル® Celeron 2コア 以上、もしくは同等の性能のもの (推奨 CPU クロック3.2GHz、クアッドコア以上)
必要メモリ(OS も含む) 4GB 以上 (推奨 64bitOS+8GB 以上)

接続側 推奨インターネットブラウザ

Google Chrome Microsoft Edge
Mozilla Firefox Safari