「ハイブリッドワーク」導入に、今すぐお使いいただけます!


G1 Technology株式会社のブログをご覧いただき、まことにありがとうございます。

気が付けば、春ですね。
花粉の季節ですね。
代表の荒川も、だいぶ花粉にやられております、今日この頃です。

本日は、4月1日。
新入社員さんにとっても、3月決算の企業様の経理担当者様にとっても、ドキドキの4月1日。
どうぞ、笑顔のスタートが切れますように。
お祈り申し上げます(^人^)

「ハイブリッドワーク」とは?

みなさまは、「ハイブリッドワーク」という言葉を聞いたことがございますか?
私は数カ月前に初めて耳にし、「ハイブリッド…」と一瞬動けなくなったのを覚えています。

定義としては、「テレワーク(リモートワーク)」と「オフィスワーク」を組み合わせて働くスタイル、とのこと。
私の知人の会社でも、「出勤3割程度」を勧めているそう。
週に2日程度出勤、週3日はテレワーク、といったところでしょうか。

となると、やはり「リモートワーク」「テレワーク」は「当たり前」の世の中になっていくのでしょうね。

「ハイブリッドワーク」準備に最適な『Vnode』

でも、一体、何をすれば「ハイブリッドワーク」に対応できるのでしょう?
全員ノートパソコンにして、システムはクラウド化して、あれ?今まで使っていたパソコンは捨てるの…?

そんな会社様におススメなのが、弊社のリモートワークツール『Vnode』!

今まで使っていた「自分の席のパソコン」を活用しつつ、パソコン操作に慣れていない方でもラクラクお使いいただけるシステムです。

「テレワーク導入検討中」のみなさまも、すでに導入済みだが「もう少し融通が利くもの」をお探しの企業様も、ぜひ一度HPをご覧くださいませ。